佐賀のローカル情報をお届けします。

佐賀市の温泉施設一覧

「温泉」と言えば、日本人の心のひとつですが、
最近では日本に遊びに来る外国人の目的の一つにも「温泉」はなっており、
日本の温泉は世界にも注目される存在になりました。

日本の中でも数多くの温泉地はありますが、なかでも九州は火山帯が多く、温泉の宝庫とも言える土地です。
そのなかで今回は佐賀市のおススメ温泉施設を紹介できればと思っています。

古湯温泉 おんくり ONCRI

旅行会社の投票で決まる温泉人気ランキング 第21回「にっぽんの温泉100選」にも選出された名湯で、
古くから歌人の齋藤茂吉など芸術家にも愛されている古湯温泉。

そんな古湯温泉の宿泊宿である「おんくり」は、
日本的な情緒も残したモダンな造りで、大自然に囲まれた風景も味わえるのも大きな魅力です。
名物である「天然砂むし温泉」を始め、15種類のお湯を愉しめるので温泉好きにはたまりません。

ホームページhttp://www.oncri.com/
住所:佐賀県佐賀市富士町古湯556
電車でお越しの場合:JR佐賀駅より送迎バス有
クルマでお越しの場合:国道323号線で古湯へ

佐賀ぽかぽか温泉

佐賀市での日帰り温泉地ならここが一押しではないでしょうか。
地下600メートルから湧き出る天然温泉や、
九州最大級のチムジルバン岩盤浴「大汗洞」など目玉施設がたくさんあります。

ショッピングモール「ゆめタウン佐賀」からも100メートルほどの距離にあるので、
買い物や食事のついででも寄って行けるのも◎。

賀ぽかぽか温泉
画像出典引用:公式サイト

ホームページhttp://www.pokaon-s.com/
住所:佐賀市兵庫北5丁目13番48号
営業時間:平日10:00~25:00 土日祝8:00~25:00 最終入場24:00
電車でお越しの場合:佐賀駅バスセンター①番乗り場より約15分、ゆめタウン下車徒歩5分
クルマでお越しの場合:長崎自動車・佐賀大和ICより約15分

熊の川温泉ちどりの湯

熊の川温泉の特徴としては、長湯に適したぬるめの湯と熱めの上がり湯がならぶ内湯。
ゆっくりの時間を贅沢に使ってお湯を愉しみたい施設だと言えるでしょう。

痛風・慢性胆嚢炎・胆石症・慢性皮膚病・冷え性・動脈硬化・高血症・慢性婦人病・疲労回復などに
効用があると言われている単純弱放射泉で、いつも頑張っている自分の体をほぐしてあげましょう。

また、温泉独特の硫黄臭が苦手な人もいますが、
ここは無色透明・無味無臭なので、尊方でも安心です。
ロケーションもフジカントリーゴルフの裏手にあるのでゴルフ好きにもおススメです。

熊の川温泉ちどりの湯
画像出典引用:公式サイト

ホームページhttp://www.chidorinoyu.com/
住所:佐賀県佐賀市富士町上熊の川204-8
営業時間:10:00~22:00
電車でお越しの方:JR佐賀駅から昭和バス古湯・北山行きバスに乗車(40分)
         熊の川温泉前停留所から徒歩3分
クルマでお越しの方:佐賀大和IC(長崎自動車道)から10分(約7km)、
          三瀬トンネルから約20分

佐賀と言えば、広大な土地を活かしてゴルフ場などもたくさんあることでお馴染みです。
ゴルフでたっぷりかいた汗を流すだけでも、ちょっと温泉へ!という
贅沢なひと時を満喫してみたらいかがでしょうか。

bn0502

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事
No articles